sawakoblog
日々ゆらり
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 並べてみたかった | main | ペットボトルホルダー >>
T4
初日に行ってきましたT4。
2018年設定近未来の話。
カラー画像なのに全体にモノクロームを感じさせる世界が広がります。
T2なんて一体何回観たことか。
そのT2のテーマソング、ガンズの「YOU COULD BE MINE」が
今回の中でも敵を誘き寄せるために
ジョン・コナーがラジカセでかけた曲に使われていたり、
シュワちゃんが登場するシーンがあったりと
今までのシリーズとのつながりも感じさせてくれます。
クリスチャン・ベイル好きにとってはプラス要素も更に加わり
T4、良かったー!楽しめました☆☆☆
アクションもの好きなんです*
大画面で観ると迫力が違うのだ。
スポンサーサイト
今日、WOWOWで特集をやっていました。
「4」だけを見たので、前作とのつながりがよくわからなかった。

疑問1 シュワちゃん=ターミネイターじゃないの?
疑問2 自分の肉体を提供した死刑囚は何者なの?
疑問3 捕虜になった青年は、そんなに大切な人なの?

まあ、こんな具合にわからないところだらけでした。
再放送があれば、シリーズの最初から見てみようと思っています。
ayachin | 2010/06/20 22:41
あやちん*
これからみるかも!ならあまり言わない方が〜〜いいかな〜〜
ちょっとだけ…
シュワちゃんもターミネーターだけど
他にもターミネーターはたくさんいるの。
現在と未来がリンクしている話なんで
T4だけだと分かりづらいと思うよ〜
ジョン・コナーの父親がこのT4の中では少年で…とかとか ややこしいのです。
もう1年前の映画なんだねー。
死刑囚は誰が演じてたんだろ…思い出せない。
これを機会にもう一度私も観てみる!
sawako | 2010/06/21 02:12
COMMENT