sawakoblog
日々ゆらり
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 初めてのアフガン* | main | なかなかね〜… >>
コチニールで染める
今日はworkshop GRASS HEARTさんでコチニール染めです。
コチニールって虫なの カイガラムシ。

まずはすり鉢で乾燥させたコチニールをすりつぶします。

これくらいに
3人で交代しながら100gすりつぶしました。

それを煮出します。

抽出は1回のみ。
100gのコチニールに300ccの水、酢酸を入れ
沸騰させてから弱火で15分。
ザル(布)で漉します。

それを30倍に薄め被染物を入れます。

沸騰 そして弱火でぐつぐつ。


煮出している間はそれぞれの作業に入ります。
私は今回 チャルカを体験!
先生のお手本、早い〜細い〜〜

ブックチャルカ可愛い*
ちょっとコットンに苦手意識があるのでおどおど手つき。。

ぽこぽこしてはいるけど繋がってくれてる。
ちょっとできたよ*


後媒染の準備。
アルミ、銅、鉄媒染です。
ここからは写真なしです。。。
染め上がりましたー。
思っていた色より少し濃いめかな。

左から銅、鉄 そしてアルミ媒染です。
素材の違いで同じ染液の鍋からとは思えない色の違いが出ます。
いつものことながらおもしろーい*

家に帰って乾かしてからの色くらべ。
アルミ、銅、鉄です。

それぞれポルワススライバー50gとコリデール洗毛15gづつ。
こんなにも違うー*


art yarn projectはworkshop GRASS HEARTさんで11月14日まで展示中。


実物をみるともっと楽しい!
スポンサーサイト
またまた楽しかったですねー♪
思いがけず!同じ○と聞いて
なぜかうれしくなりました♪
うふふ。

あのね、コチニール染めのスライバー
ちょっとだけ紡いでみたのです。
そうしたら、銅媒染のほうがとても
糸を引くように柔らかなのです。
もしかして、スライバー入れ違っていないか
確認してみてくださいね。
私、まだ羊の種類の特徴よくつかんでませんが
ロムニーはもっとちくちくざわざわ?な紡ぎここち
のイメージだったから。
もしや!と思って連絡しました。
間違ってなかったら安心なのですが。

ではでは、今度はどこでばったり♪
できるか楽しみです♪
ENITEN | 2009/11/02 09:31
ご一緒できて楽しかったです*
もう紡いだんですか?
早いですね〜^^さすがです♪

スライバーの入れ違いはないと思いますよ〜。
確認したんですが 3媒染とも同じ手触り、長さも一緒でした。
コチラは大丈夫ですよー*
もしかしたらロムニーじゃなかったとかとか…
同じ種類でも違う毛質の仔かも…とかとか。
染め上がりが固くなっていたけど 柔らかでよかったですね〜〜♪

同じ○〜私もうれしくなっちゃいました*
誕生月もね*
Kさんも一緒でしたね〜〜。名字もなんと!だったし♪

とっても楽しい1日でした!
また近いうちに〜〜(*^-^)
sawako | 2009/11/03 18:32
いれ違いなくてよかったです♪
柔らかなロムニー♪
さて何にしましょう。。。。。

今月はパワーアップで行きましょうねー!
ENITEN | 2009/11/04 08:50
何になるか楽しみにしてます♪ 私はどうしようかな〜

来月の展示が〜出るのかしら?って感じで
まだ うだうだしてます。。。
でも手は動かそう!って思ってるんですっ!
そうなんですっパワーアップしないと!

ENITENさんリンクありがとうね〜〜*

sawako | 2009/11/05 00:03
COMMENT