sawakoblog
日々ゆらり
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

little Knit workshop
little knit workshopでGRASS HEARTさんへ。
講師は蜘蛛巣城のS先生。
先月の『葉っぱのショールの続きです。
私は糸処理を残すのみだったので
まだ仕上がっていないミトンと靴下の続きも。
手がきつかったのか先生より少し小さめの仕上がりです。
もう一枚今度は編み目を増やして編んでみたい*


今日は風が冷たいっ!
帰りにさっそくクルっと巻きました。
いよいよ寒い季節到来。
11月に入ったなんて信じられないです〜

こちらは布工房糸もさんのブローチタペストリー*
工房に飾られていました。

可愛くって実用的!
このタペストリーを創ろうワークショップが
来週GRASS HEARTさんのオープンアトリエ期間にあるんです。
あぁ参加したいっ…だけど平日。。。
このオープンアトリエ期間中は予約しなくても見学可能だそうです*

GRASS HEARTさんのオープンアトリエは11月6日〜9日です。
11月6日(水)オープニングカフェ 11:00〜17:00
11月7日(木)麻の端布でブローチタペストリーを創りましょう 13:00〜16:00
                   講師はitommoさん*
11月8日(金)アートヤーンを紡ぎましょう 11:00〜16:00
       講師はODORADEKUさん*
11月9日(土)ナバホスピンドルで紡ぐ会、ラフィア、
       紡毛機、サンプルイット などなどいろいろ体験 11:00〜17:00

展示あり素材販売ありのオープンアトリエ開催の
GRASS HEARTさんへのアクセスと連絡はこちらです→
little knit workshop
2か月ぶりのlittle knit WS!

WS GRASS HEARTさんにて。
『葉っぱのショールを編みます。
いったいどこが編みはじめなのかさっぱりわかりません。
編み始めても見本のショールのどの部分にあたるのかわからなかった〜
面白そうだ♪
糸はROWANのyorkshire tweed 4ply*軽い糸です。
10月に入ってだいぶ涼しくなりました。
本格的に寒くなる前に仕上げる!
進みが遅いけど頑張る!
出来上がりが楽しみです*
私次第だー

東京駅とフットカバー
昨日の帰りは東京駅で乗り換え。
外に出てみると もうすぐ陽が落ちるというのに暑い。
東京駅の前にはたくさんの方々。
東京駅かっこいい!
夕日があたってます。
東京駅を背にすると
皇居です。
夕陽が眩しい*

先月仕上げたレースのフットカバー*
実は右と左では1段違います。
編む手加減がちがったのね。
履いちゃえばわからないっと!^^

little knit workshop
今月のlittle knitは「ワイヤークロシェ」ビーズのブレスレットです。
GRASS HEARTさんへ〜

まずはワイヤーにビーズを通すところから。
時間かかります。
ワイヤーを編むのってちょっと難しい。
ちらちら光って見えにくい。
ビーズも小さくて見えにくい。
あぁ〜かなり目が悪くなっている〜
それでもなんとか時間内に形になりました*
もう少しビーズをちりばめてもよかったな〜


「Deep Forest」
2月には完成予定だったはず→
amirisu創刊号の中の「Deep Forest」完成!
達成感…
ちょうど下半分にストライプ模様。
手染め糸の偶然の妙。
今年の冬が楽しみ♪

little knit workshop
新GRASS HEARTさんにての
ほぼ3か月ぶりのlittle knit workshop*
明るい工房*
今回は工房ではなくリビングでの講習です。

のびるコットン糸で「レースのくつした」です*
↓先生の見本*
すごく履きやすそう。
靴下重ね履きにもぴったり!
いろんな色の糸の中から 見本と同じ緑色を選びました。
ブラジルの糸です。
のびる糸なので手の加減が難しい〜
2つ編んで一足!
手が加減を覚えているうちに
早めに仕上げないと。

編み途中のもの また増えちゃったなぁ。

棒針であみぐるみ
2か月ぶりの週末レッスンの日。
関西に引越しされた先生が月一回来てくれることになったのです*
うれしい*
それとは反対に
いつも一緒に参加していたKさんがお教室を止めたって聞いて
なんかさみしくなった新レッスンのスタート日でした。
お休みの時は遊びに来てほしいな。

肘の痛みもあって
編み物の進みは遅いです。
その中で完成したもの*amirisuの「Canary」
この小さな鳥ちゃん*いろんなテクニックが満載です。
日本語と英語のパターンがあるので
見くらべながら英語パターンにも挑戦できます。
棒針でもあみぐるみ♪
編み地
先日購入した3色のHolst garnで編み始めた編み地。
細い糸だからか…
手が遅いのか…
思った以上に進みが遅い。。。
マーガレットになるのは来月かも〜

Holst garn
GWも後半突入。
前半も1日出社して昨日3日も半日出社。。。
明るいうちにあがれたので
帰る方向とは逆方向onnellinenさんまで足をのばしました。
閉店30分前に滑り込み〜
主に北欧ものと日本のもので構成されているこちらのセレクトいいですよ*
駅からも近いし道路をはさんでの向かいは清澄庭園。
時間があったらぶらりお散歩もおすすめです。

雑貨や食器、洋服も見たかったけど 今回行ったのは
HPでみた「Holst garnのCOAST」がどんな糸か手にとってみたかったの。
Holst garnはウール55%コットン45%のデンマークの糸。
ウール100%よりさらりとしていて何よりとってもやわらか*
そして色の展開が多いことに驚き!
どの色もキレイで棚の前でしばしボーゼン♪
1色でプルオーバーかベストを編もうかな〜
4色使ってamirisuのボレロもいいな〜…ぐらいの気持ちで見に行った糸。
どちらにしてもこのたくさんの色を前に迷いの渦に入ってしまった〜
いろいろあわせてみていいですよっと声をかけていただいたので
パズルのようにこれとこれ、あっその色もいいなと
棚の前でとっかえひっかえやっておりました。
お店の方も巻き込んで この組み合わせ、あの組み合わせ…と、と、と
気がついたら閉店時間を過ぎているではありませんかーーー
すみません〜となりましたが、
気に入ったものを選んでいただきたいから…とのお言葉*うれしい*
店内にあったサンプルで編まれた3色使いのショールの編み地が
とても素敵だったので
急遽(実は見た時から気になっていた)今回はそちらを編む事に決定!
で、そのショール…
そのショールはショールとしても使えるし
とじて袖を作ってあったのでマーガレットにもなる!
これは良い*早く編もう!

選んだ3色はこちら↓
IvoryとKingfisherとPassion Flower
キレイな色♪
ひと玉は小さいけれど なんと50gで350mあります。
大きさ比較 わかるかしら。



用意はするけど
「帰ったら編むんだー*」そう思いながらのルンルン帰り道。
帰ってすぐに毛糸やら編み図やらお店をひろげちゃう*
お風呂入って食事してちょっとひと息…が知らぬ間に爆睡。
ひと目も編まないまま 朦朧としながら片付ける…の日が続く。
治療院の先生にちょっとまだ止められてるけど編みたい!
でも編めない!。。。どうしても睡魔が勝っちゃう。。。
いろいろ編み途中のものたち
いつになったら仕上がるのか。。。